ハンマー
剣系
にぎりがくさい剣 重量52 STR+1 くさいものシリーズ
LVUP時LUKボーナスがあり、シリーズ全てを装備すると敵から目標にされない効果を持つ。
しかし攻撃力が低く、重量があるので実戦向きとはいえない。

ミニマムソード 重量3 STR+12
初期から販売され、軽量でありながら素手と比べ大幅な攻撃力の差を与える。
重量効率が良い。終盤になると、神明明王剣のお供になる隠れた良武器。

ショートソード 重量7 STR+15
同じく初期から販売され、性能は高いとはいえないが、軽いことが強み。
TOでは直接攻撃はリスクが伴うので、通常使う分には反撃と必殺技くらいしか使い道が無い。
直接攻撃を活かしたいなら、射撃・魔法攻撃制限必須。

バルダーダガー 重量24 STR+25 INT+5
第3章から販売され、性能と重量の比較によりあまり使えないと判断。

デゼールブレード 重量18 STR+28 DEX+5 石化無効化
ミルディンの初期装備、一般的な剣(バルダーソード)と比べ重量と性能が良いので終盤まで使える。

バルダーソード 重量31 STR+30 INT+5
第3章から販売され、今作において最も一般的に使われる剣。
終盤までも使えるが、少し重いのが欠点。

イセベルグ 重量22 STR+30 DEX+5 麻痺無効化・両手持ち
ギルダスの初期装備、軽く性能は高いが、両手持ちという点が難点。
アイスブレード 重量35 STR+31(水) 炎RES+5
グリムスビーの街で入手可能。多少重いが性能以上の力を持っているため使用する価値はある。

火竜の剣 重量32 STR+32(炎) 水RES+5 龍殺
レッドドラゴンLV15以上をコリタニ城でオークションすることにより販売。
そこそこの数が入手できる上に、申し分の無い性能を誇る。

アンビシオン 重量23 STR+32(神聖) 暗黒RES+5
タルタロス専用武器、SS版のボディスナッチ以外に入手不能。
敵リーダーへのボディスナッチ技は危険が伴う。

金剛刀 重量37 STR+33(大地) 風RES+5
グリムスビーの街で入手可能。剣の中では重いが地属性の剣士には使える。

ファフニール 重量31 STR+34 龍殺
ザエボス所有の逸品。終盤まで使える性能だが、無属性という点が辛い。

ペニテンス 重量28 STR+34(神聖) 暗黒RES+5
ブランタ所有の逸品。性能は悪いほうではないのだが、四大属性では無い点と入手時期の遅さがあって価値を下げている。

黒竜の大剣 重量37 STR+35 両手持ち
ティアマットをブリガンデス城でオークションにかけることで入手できる。
性能云々よりもLVUPによるSTRボーナスに注目。

ニフリートソード 重量20 STR+35(水) 炎RES+5
マルティム所有の逸品。性能は申し分ないが、ラストバトルでしか使用できないのは非常に残念。

ロンバルディア 重量20 STR+35 MEN+4 全ステータス異常無効化
ランスロット所有武器。非常に高性能だが、ハイムクリア後に入手という入手時期の遅さが欠点。

オウガブレード 重量42 STR+36(暗黒) 神聖RES+10 暗黒RES-5 ボディスナッチ オウガシリーズ
重くが、性能は悪くは無い。
この剣の真の使い道はボディスナッチにある。
オウガ装備にすることでSTR999,MEN0になる特性を持つ。

ノトス 重量40 STR+40(風) 大地RES+5 両手持ち
重量があるが、風の剣士にとっては非常に強力な武器となる。

バルムンク 重量43 STR+42 両手持ち
無属性で重く両手持ちという点で、威力が如何であれ使う気にならない。
しかし、LVUPのDEXボーナスは見逃すことの出来ない。

オラシオン 重量39 STR+45(神聖) 神聖RES-5 暗黒RES+10 ジハド
片手持ちの中では最強クラスの攻撃力を持ち、ジハドを行使できる
加えてLVUPのINTボーナスも付き、実戦・トレーニング共に重宝する一品

ブリュンヒルド 重量36 STR+50(神聖) 神聖RES-10 暗黒RES+15
片手持ちで性能良し、重さ良し、LVUPボーナス良しと、武器としては非の打ち所が無い。
しかし使用できる場所はラストバトルのみ。その上、ラスボスには対して効果がない。


斧系

フランシスカ 重量8 STR+16
1章後半で販売される、重さの割に性能の良い片手斧。
防御無視の必殺技は無いが、追加効果のみ目的とした使い方なら終盤で利用価値がある。

グラムロック 重量30 STR+32(炎) 水RES+5 両手持ち
オズ所有の逸品、炎のバーサーカーやテラーナイトに持たせると真の能力を発揮することが出来る。

凍てついた戦斧 重量31 STR+33(水) 炎RES+5 両手持ち
ハルファス所有の逸品、グラムロックの水属性版と言ったところで非常に強力。

バルダーアックス 重量34 STR+34 INT+5 両手持ち
3章で販売される。剣に比べ攻撃力は高いが、両手持ちと重量が災いして使われることが少ない。

地竜の戦斧 重量30 STR+34(大地) 風RES+5 両手持ち 龍殺
アースドラゴンLV15以上をウェアラムの町でオークションにかけることにより販売。
両手装備だがその欠点を補うほどの攻撃力を誇るグラムロックの地属性版+α。
ガーディアン対策としても悪くない。

ブロクス 重量37 STR+36(炎) 水RES+5 両手持ち
Lルート2章でザパンを仲間にしなかった時にのみ、4章のゴリアテで入手できる非常に珍しい斧。
グラムロックの能力を強化させた感覚が強く、非常に強力。

ボレアス 重量42 STR+40(風) 大地RES+5 両手持ち
四大属性の斧の中で最も強力。
風のバーサーカーやテラーナイトに持たせると、比類なき強さを発揮する。

ルーンアックス 重量43 STR+42(神聖) MEN+8 暗黒RES+5 両手持ち
攻撃力は高いが、四大属性ではないという点で実際の攻撃力に欠ける。
しかし、LVUP時のINTボーナスがあるためトレーニングでは役に立つ。

ヘビーアックス 重量49 STR+45 両手持ち
無属性で重く、両手持ちという点で使われることが少ない。

サタンブローバー 重量51 STR+48(暗黒) 神聖RES+10 両手持ち ライフフォース
重量級のテラーナイトに最適で、ライフフォースを使える。
LVUP時にSTRボーナスもついている。


ハンマー系

ハルトハンマー 重量14 STR+18
2章に販売される、この頃の戦士系の主力武器。
リザードマンでなくても、直接攻撃で高火力を求めたいなら価値がある。

アクアハンマー 重量32 STR+29(水) 炎RES+5
片手で早期に入手できる水属性武器として、かなりの価値がある。
リザードマン向き。

バルダークラブ 重量31 STR+30 INT+5 両手持ち
バルダーソードと同じ威力で両手持ち。使用することは少ない。

エウロス 重量32 STR+30(風) 大地RES+5
見た目の攻撃力は低いが、属性一致により高い性能を発揮できる。
フレイムフレイル 重量35 STR+31(炎) 水RES+5
エウロスやアクアハンマーに近い扱い、炎のリザードマンやゴブリンに持たせると良い。

神秘のハンマー 重量36 STR+35(神聖) 暗黒RES+5
Nルートのみに登場するゾンビが持っているハンマー。
特殊効果はなく性能も並だが、コレクターにとっては少々痛い。

ファランクス 重量37 STR+34(大地) 風RES+5
地のリザードマンやゴブリンに最適な武器、属性一致であれば他のクラスでも使うに値する。
サンシオン 重量31 STR+37(大地) 風RES+5
ファランクスより秀でた高性能ハンマー。しかし空中庭園地下での入手という時期の遅さが悔やまれる。

パウアハンマー 重量46 STR+44 両手持ち
無属性の両手持ちで重い武器、使われることが少ない。

ダグザハンマー 重量51 STR+48(暗黒) 神聖RES+5 両手持ち 恐怖効果 ブレインストーム 暗黒魔導器
ブレインストームや恐怖効果を持ち、単独でも悪くは無いが暗黒魔導器セットなら物理・魔法防御が著しく上昇する。
LVUPのSTRボーナスもなかなか良い。


槍系

スピア 重量9 STR+7
1章後半で販売される一般的な槍。
なお、槍系は全て両手持ち、射程2で貫通効果を持っている。

スレンダースピア 重量23 STR+22
2章後半で販売され、中盤で十分活躍できる実力を持っている。

ベンティスカ 重量37 STR+31(水) 炎RES+5
デスナイトと化したザエボス所有の逸品。
バルダースピアより見た目は弱いが、属性一致により高い攻撃力を発揮する。
水の槍士には最強の槍となる。

バルダースピア 重量38 STR+32 INT+5
3章後半に販売され、ヴァルキリーやエンジェルナイト等の魔法戦士に最適な槍。

ヴォルケイトス 重量38 STR+32(炎) 水RES+5
Nルートのセリエ所有の逸品、そのまま使わせるのも良しの強力な武器。

アースジャベリン 重量36 STR+34(大地) 風RES+5
デスナイトと化したレオナール所有の逸品。
地の槍士には最適。

ゼピュロス 重量40 STR+35(風) 大地RES+5
重さを感じさせない強さを誇り、風の槍士にとっての最強の武器。

コルヌリコルヌ 重量52 STR+42 INT+9 LUK+4
見た目の攻撃力は高いが重く、重量級の槍士なら使いこなせる。

イービルスピア 重量51 STR+43(暗黒) 神聖RES+5
四大属性ではないためあまり強いとはいえないが、LVUPのSTRボーナスに価値を見出すことが出来る。

ホーリーランス 重量54 STR+45(神聖) 暗黒RES+5
イービルスピアの神聖版、LVUP時のSTRボーナスを持つ。

イグニス 重量35 STR+45(炎) 水RES+5

軽い上威力も申し分ない最強の槍、誰が使っても良いが炎の槍士に持たせたい。


鞭系

破魔の鞭 重量25 STR+24
入手時期が早く、威力が高い
鞭系統は全て両手持ちで、貫通はしないが離れて攻撃できる。

ホーリーコメット 重量35 STR+31(神聖) 暗黒RES+5
グリムスビーの街で入手でき、武器としての威力は並だが中距離攻撃武器として使える。

ラプチャーローズ 重量30 STR+33(暗黒) 神聖RES+5
オズマ所有の逸品、Cのビーストテイマーに持たせると良い。

ブラッドウィップ 重量34 STR+40(暗黒) 神聖RES+5
ラプチャーローズの性能向上版といったところで、強いといえば強いが四大属性ではないところが痛い。


爪系

マドゥ 重量21 STR+24
2章後半に販売され、序盤にしてはなかなかの威力を持つため主力武器になる。

トゥルエノ 重量27 STR+26(風) 大地RES+5
アンドラス所有の逸品、入手時期の割には四大属性という点を考慮しても弱すぎる。

青竜の爪 重量35 STR+31 龍殺
フィダック城でブルードラゴンLV15以上をオークションに出すことで販売。
龍殺効果を持っているが武器性能は微妙。

ブラックキャット 重量40 STR+35(暗黒) 神聖RES+5 LUK-5 毒追加
重いが、追加効果を持つ貴重な武器。

扇系

カルディア 重量24 STR+23(神聖) AGI+8 LUK+4 魅了追加
セイレーンに持たせるのは勿体無いので、前線にいるLの戦士系向け。


弓系

ショートボウ 重量6 STR+10
片手持ちの唯一の弓で、下手な接近戦用武器より使える。

グレートボウ 重量15 STR+15 両手持ち
2章で販売され、バルダーボウまでの繋ぎ。

バルダーボウ 重量32 STR+21 INT+5 両手持ち
3章で販売 万人向けの終盤まで使える武器。

砂塵の弓 重量32 STR+24(大地) 風RES+5 両手持ち
雷神の弓 重量35 STR+25(風) 大地RES+5 両手持ち
烈火の弓 重量36 STR+26(炎) 水RES+5 両手持ち
凍土の弓 重量39 STR+27(水) 炎RES+5 両手持ち
この4つの弓はフィダック城で、大地・炎か風・水の組み合わせで入手できる。
どれも非常に強力なので属性で選ぶと良い。
アロセールがいるなら風、居なくてもカノープスがいるので風、
ヴァイスが地ならガーディアン対策のために地を選ぶと有利にすすめられる。

クレシェンテ 重量42 STR+30(神聖) DEX+8 暗黒RES+5 麻痺追加 両手持ち
多少重いが、マヒ効果が強力。
LVUPのDEXボーナスも良い。

混沌の弓 重量41 STR+30(暗黒) 神聖RES+5 魅了追加 両手持ち
クレシェンテの暗黒版。麻痺の変わりに魅了となった。
LVUP時のDEXボーナスもセールスポイント。

ジィルガの魔弓 重量54 STR+34(暗黒) 神聖RES+10 石化追加 両手持ち
石化効果は麻痺をも上回る価値を持つため、この重さも許せる。
LVUP時にDEXボーナスも付く。

ボウガン 重量24 STR+15
グレートボウ程度の攻撃力で片手持ちであるのは良いが、軌道が直線なので扱いが難しい。
扱い方が上手ければ、非常に強力。

ツインクロスボウ 重量36 STR+23 両手持ち
バルダーボウよりは強いが、直線軌道が難点。

セントクロスボウ 重量49 STR+30(神聖) 暗黒RES+10 両手持ち
オクシオーヌ所持の逸品、強力だが重く、直線軌道なのが難点。

ゲルゲの吹き矢 重量24 STR+16 眠り追加
眠りを追加できる使い勝手の良い直線軌道武器。
片手で唯一のLVUP時のDEXボーナスも良い所。


銃系

リムファイアー 重量22 STR+40
ガンナーのみが真の力を引き出せる武器。
片手持ちの上、軽いので使い勝手の良い。

カマンダスガン 重量37 STR+50
フィリニオン所持の逸品、他の2つの銃の中間の性能である。

アッサルト 重量52 STR+60
ガンプが隠し持つ名銃、重いが威力は最も高い。

杖系

シプレの杖 重量2 STR+6 INT+10
序盤から販売され、素手に比べると攻撃力に大きな違いとなるので軽量級に持たせるのも悪くない。
本来の使い方は2本装備させてINTの上昇を図る。

回復の杖 重量4 STR+7 INT+14 MEN+4 50ヒール
キュアリーフの代わりとなる杖。最軽量忍者やホークマンが回復役として持つ使い方もある。

浄化の杖 重量4 STR+7 INT+14 MEN+4 リキュパレイト
回復の杖のマイナーチェンジ。回復の杖よりは使い道がある。

黒竜の杖 重量12 STR+11 INT+16 神聖RES+5 アビス
LVUP時のMENボーナスのためトレーニングに2本持たせると良いと言ったくらいの使い道しかない杖。

ファイアワンド 重量9 STR+9(炎) INT+17 水RES+5 スパークスフィア
完全武装デネブの所持品、意外にも炎属性の戦士系が持っても高い攻撃力を発揮する。

バルダーメイス 重量7 STR+7 INT+18
魔術師や僧侶には必須の杖。2本装備することにより高い効果を発揮できるが、安全のため盾にした方が得策。

アースワンド 重量10 STR+9(大地) INT+18 風RES+5 エイクオブソーン
ルロッツァ所持の逸品、地属性ならば誰が持っても安定して強い。

ウィンドワンド 重量9 STR+8(風) INT+19 大地RES+5 ウィンドショット
風属性の戦士系も使え、属性関係なしで魔術師でも使える優秀な武器。

ポイズンワンド 重量9 STR+6(水) INT+20 炎RES+5 ポイズンハザード
固有技・属性武器・魔法性能が高くて使いやすいが、Nルートのみ入手できる。

マリーツァの杖 重量13 STR+10 INT+25 MEN+8 25チャージ
魔法性能も高く、マジックリーフと同じ効果を持つ強力な杖。

リプルズスタッフ 重量14 STR+10(神聖) INT+30 暗黒RES+5 マジックミサイル
魔術師にとっても非常に良い武器だが、高機動ユニットがアンデッド退治にも使える。
LVUP時のINTボーナスも非常に魅力的。


オウガ資料室へ
TOPへ戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット